シアトルでの平凡な生活

by mawaha
 
カテゴリ:・ 日本( 11 )
 
浜離宮
c0052539_15432295.jpg

15年振りに訪れた浜離宮。
周りの景色がすっかり変わっていて、ビックリ。

[PR]
by mawaha | 2010-08-22 23:42 | ・ 日本
 
ディズニーリゾート
c0052539_6574767.jpg

日本に着いてまず行ったのがディズニーリゾート。
毎年恒例になっています。何度行っても飽きません。
今回もたくさんのキャラクター達に会うことができました。

[PR]
by mawaha | 2010-08-07 15:16 | ・ 日本
 
紫陽花
c0052539_7484553.jpg

6月下旬に日本へ帰ってすぐに、
北鎌倉の明月院へ紫陽花を観に行きました。
きれいな紫陽花を見ることができて大満足。

シアトルの我が家に咲く紫陽花は、今が満開です。

[PR]
by mawaha | 2010-08-06 15:48 | ・ 日本
 
時差ボケ
c0052539_6184357.jpg

日本から戻って来て1週間が過ぎました。
私と Ha は未だに時差ボケが酷くて、
太陽がが高く上った頃に起き出す始末。
来週は Ha のサマーキャンプがあるので、
それまでに何とか時差ボケ解消しなければ。
大丈夫かな~?

[PR]
by mawaha | 2010-08-05 22:17 | ・ 日本
 
東京タワー
c0052539_15493211.jpg

Ha がとても気に入っていた、ホテルの部屋からの眺め。
もちろん Ma と一緒に東京タワーに上りました。
高所恐怖症の私は、昨年同様パスしました。

[PR]
by mawaha | 2010-08-04 15:48 | ・ 日本
 
猛暑
c0052539_14561924.jpg

とにかく暑かった日本。
日傘を手放すことができませんでした。

[PR]
by mawaha | 2010-08-03 00:05 | ・ 日本
 
日本滞在
c0052539_14402397.jpg

今夏は日本に6週間近く滞在しました。
最後の10日間は夫が合流し、小旅行へ。
行き先は定番の「東京」と「温泉(箱根)」。
日本に行くだけでお金がかかるので、
旅先は必然的に近場になってしまいます。
来年はもっと遠くへ行くことができるように、
今から貯金に励むことにしますか。

[PR]
by mawaha | 2010-08-02 10:18 | ・ 日本
 
東京見物
c0052539_744513.jpg
日本滞在中に両国に1泊、新宿に2泊して東京見物をした。まず Ma の同僚のナタリーと一緒に行ったのが浅草。土曜日の午前10時頃に浅草に到着したら、すでに大勢の人で混雑していた。ナタリーは別の日に1人で銀座見物に行き、つまらなかったと不満を述べていたのだけれど、浅草は気に入った様子。写真を撮ったり、仲見世で買物を楽しんでいた。Ha は仲見世で買ったおせんべいをとても気に入り、1人でもくもくと食べていた。昼食を取った後、Ma とナタリーは秋葉原見物へ、Wa と Ha はこの日の宿泊先である両国のホテルでお昼寝をし、夕方に再び合流。夕食に焼肉を食べたのでした。(ナタリーは焼肉を気に入ったようで、「美味しい!」 を連発していた。昼食がイマイチだったので、良かった。)


別の日には、友人が大相撲五月場所の千秋楽のチケットを取ってくれて、一緒に観に行った。Ma は元大関小錦の断髪式を観に国技館へ来たことはあったけれど、本場所を観るのは初めて。私は初めての国技館。国技館入りしたのは午後3時頃。既に十両の取り組みが始まっていた。私達の席は1階上段にある升席で、土俵を近くに見ることができた。升席に大人4人と幼児1人で座るのはちょっと狭かったけれど、これもまた趣があって良かった。友人の靜ちゃんは相撲にとても詳しくて、相撲オンチの私達に「あの力士はロシア出身で・・・。」とか「この力士はちょっと変わってる。」など色々教えてくれたので、相撲観戦をより楽しむことができた。Ha も最初は興味深げに取り組みを見ていて、拍手が起こると合わせて拍手をしていた。でも次第に飽きてきたらしく、そわそわし始めた。更にこの日は朝から予定が入っていたのでお昼寝が短かく、疲れてしまったらしい。Ma が Ha を散歩に連れ出し、最後の取り組みが終わるとすぐに国技館を後にした。表彰式を観ることができなかったのは残念。また日本に帰ったら相撲観戦をしたいなぁ。ところで、国技館で売られているソフトクリームはとてもミルキーで美味しかった。でも牛乳味が苦手な人はダメだろうな。Ma は好きではなかったので、私と Ha で食べてしまった。


c0052539_7444480.jpg また、三鷹にあるジブリ美術館にも行ってきた。アメリカにいる間にチケットを手配したので、本来なら2人で入場料が2千円で済むところが、およそ2倍の$40もかかってしまった(チケット代+手数料+Fedex代)。私達は10時入場だったので、9時45分頃に三鷹駅のバス停へ行くと、既に長蛇の列。バスに乗り込むのに15分ほど待たなければならなかった。そしてジブリ美術館でも長蛇の列。入場するのに20~30分かかってしまった。建物の中は既に大混雑。平日なのに大勢の子供がドタバタ走り回っているし、遠足で来ている幼稚園児の列はあるし。のんびり見物できる環境ではなかった。Ha をネコバスで遊ばせたかったけれど、大きな子供達がネコバスの上を飛び跳ねていて、小さな Ha には危険そうだったので諦めた。ここは Ha にはちょっと退屈だったようで、見物するよりも階段の昇り降りをしたがった。私も Ma もじっくりと見物する余裕はなく、Ha がぐずってきたため、1時間ほどで美術館を後にした。

c0052539_7453633.jpg
私と Ma は新宿をウロウロするのが好きなので、新宿に2泊することにした。でも結局時間がなくて、私は南口の辺りしか歩きまわることができなかった。私が行ったのは無印良品と東急ハンズ、紀伊国屋書店、高島屋のレストラン街とおもちゃ売り場だけ。もっと他にも色々見たかったな~。高島屋のレストラン街では、私と Ma がよく行ったレストラン「セイチェント600」で食事をした。メニューも同じで、ペア・セットのナスとトマトのスパゲッティ。ここのトマト・ソースはなかなか美味しい。Ha も喜んで食べていた。家族3人で再びここに来ることができて嬉しかった。
[PR]
by mawaha | 2005-05-31 22:27 | ・ 日本
 
伊豆 下田
c0052539_7463586.jpg日本滞在中に、横浜の実家から伊豆下田へ行ってきました。午前10時過ぎ横浜発のスーパービュー踊り子号で伊豆へ出発。平塚あたりから湘南の海を眺めながら、約2時間の電車の旅。Ha は日本に来て電車初体験をして以来、電車に乗るのが大好き。スーパービュー踊り子号内でも興奮した様子だった。でも余りにも興奮しすぎて疲れたのか、小田原あたりで眠ってしまった。当初熱川で下車して、「錦」というお店で名物の鯵のたたき丼を食べる予定でいたのだけれど、Ha はまだ眠っていたので、仕方なく予定を変更して終点の伊豆下田まで行くことにした。

伊豆下田に到着し、お腹がペコペコの私達はとりあえずお寿司を食べられる所を探すことにした。すると、駅から少し歩いた所に回転寿司のお店があることを発見。早速行ってみることにした。歩くこと10分ほどでベイステージ下田に到着。目指す回転寿司のお店「魚どんや」はここにあった。カウンター席の他にもテーブル席があるので、小さい子供連れには便利だろう。下田魚市場に水揚げされた地魚を直接仕入れているらしく、ネタは新鮮。回転寿司とは言えなかなか美味しかった。

伊豆下田駅へ再び歩いて戻り、無料送迎バスに乗ってこの日の宿泊先である下田大和館へ。今回宿泊先を決める際に重要だったのが、露天風呂付き客室があることと、部屋食であること。Ha を連れての初めての温泉旅行だったので、温泉を最大限に堪能するには露天風呂付き客室がベストだと考えたのだ。また、ゆっくり食事を楽しむためにも部屋で食事ができることができることは外せなかった。でも露天風呂付き客室はやはり宿泊料が高め。伊豆にある色々な旅館・ホテルを探した結果、JR東日本のびゅうツアーを通して下田大和館を予約すると、値段が割とリーズナブルだったので(交通費込みで1人約3万円) ここに決めた。(わざわざアメリカから国際電話をかけて予約をしなければならなかったけれど。) この下田大和館、外観・ロビー内装はイマイチパッとしない。そのせいか、かなり空いていた様子。でも私達が泊まった露天風呂付き客室は清潔で広々としていて、なかなか良かった。c0052539_7484079.jpg部屋の外のウッドテラスにある、多々戸浜を眺める円形の露天風呂は、親子3人で入って余裕でくつろぐことができる大きさ。自分達で温泉の温度を調節できるので、Ha に熱すぎることもない。Ha は温泉が気に入ったようで、普段よりも長く湯船に浸かっていた。私と Ma も海を眺めながら温泉でのんびり疲れを癒すことができた。この後に Ha と一緒に最上階にある大浴場にも行ってみたけれど、ガラガラで Ha と2人で独占することができた。ここのお湯は Ha には少し熱かったようだけれど、足だけお湯に浸かって大きなお風呂を楽しんでいた。翌朝も部屋の露天風呂に入り、正に温泉三昧。チェックアウトが10時なのは少し早いかな。もう少し朝はのんびりしたかった。

c0052539_7492518.jpg帰りの電車まで2時間ほどあったので、ペリーロードまで歩いてみることにした。途中どこかでコーヒーを飲みたかったのだけれどなかなか良さそうな所がみつからず(さすがに下田にはスタバはまだ進出していない様子)、ペリーロードにあった良さそうな喫茶店は、コーヒー一杯500円もしたので、結局コーヒーを飲むことなく駅に戻って来た。

駅のすぐそばに回転寿司のお店を見つけたので、そこでランチをすることにした。ここもなかなか美味しかったけれど、禁煙でなかったのが残念。駅の売店でお土産のゆず入り塩辛を買い、スーパービュー踊り子号で帰路についた。たった1泊2日だったけれども温泉を楽しむことができて良かった。次回は露天風呂付き客室でなくて良いから、2泊はしたいな~。
[PR]
by mawaha | 2005-05-30 09:35 | ・ 日本
 
ホテル ザ・マンハッタン & 京王プラザホテル
c0052539_7501693.jpg海浜幕張で宿泊したホテル ザ・マンハッタンはとっても良かった。私達はマンハッタンスタンダードのダブル・ルームに滞在したのだけれど、この部屋の浴室には浴槽の隣に大きな窓があり、広く開放的で、とても気に入った。久々の大きなお風呂に感激した私は、朝晩2回湯船に浸かりながら東京湾を眺めていたのでした。アメニティも充実していたし、タオルも清潔でやわらかくて良かった。寝室はちょっとせまいかなって感じだったけれど、ベッドが幅2mのキングサイズだったので、親子3人楽々添い寝ができた。この部屋を選んだのは正に、ビュー・バスとベッド・サイズのため。大正解でした。両隣の部屋の音も全く聞こえず、静かに快適に過ごすことができました。

レストランもなかなか良さそうだった。私達は1階にあるザ・テラスで朝食を食べただけだったけれど、ここの朝食のブッフェは種類も豊富で本当に美味しかった! レストランの雰囲気も良くて、スタッフの方々も親切に対応してくれて、朝から優雅に朝食を楽しむことができた。Ma は幕張プリンスでも朝食を食べたけれど、ブッフェの内容やレストランの雰囲気の点でもマンハッタンの方が断然良かったと言っていた。朝食でこんなに美味しかったのだから、ランチやディナーもかなり期待できそう。試す機会が無くて残念!

あと、スタッフの方々がとても親切で印象が良かった。特にコンシェルジュらしき若い女性のスタッフと Ha はお友達になり、私達がロビーを通るたびに話しかけてきてくれて、外出する際は Ha の手を取って外まで見送ってくれた。(毎回こうだったので、たまにホテルの裏口から出入りしていたけれど。)

このホテルには機会があれば絶対また泊まりたいです!

*****************************************************

c0052539_7503787.jpg新宿の京王プラザホテルにも2泊したのだけれど、ここでも快適に過ごすことができた。私達は本館のスタンダード・ツインルームを予約していたのだけれど、チェックインの際にアップグレードしてくれたらしく、デラックス・ツインルームに泊まることができた。お部屋は広々していて、Ha が走り回るスペースは十分ある。部屋は41階にあったので、眺めも抜群に良く、遠くに東京ドームや東京タワーを望むこともできた。ベッドはツイン・サイズだったけれど、Ha と2人で添い寝するには十分な大きさで、快適だった。一休.com を通して予約したので、宿泊費は2人で2泊で合計 27,000 円で済んだのも良かったな。
[PR]
by mawaha | 2005-05-29 19:54 | ・ 日本


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Click for Redmond, Washington Forecast

Site Meter