シアトルでの平凡な生活

by mawaha
 
カテゴリ:・ Olympic Peninsula( 5 )
 
Ruby Beach
c0052539_5435155.jpg

Lake Quinault からの帰り道、
8月に滞在した Kalaloch のすぐ北にある 
Ruby Beach に立ち寄りました。
c0052539_5122974.jpg

海辺に近づくには、まず、
巨大流木の山を越えなければなりません。
c0052539_5442098.jpg

海岸で孤独にそびえたつ岩柱。

人間を横から見た所の様に見えるのは私だけ?
c0052539_5131917.jpg

「お腹空いた・・・。」

[PR]
by mawaha | 2008-10-12 23:11 | ・ Olympic Peninsula
 
Lake Quinault
c0052539_818811.jpg

Lake Quinault 滞在2日目。
午前中はハイキングをして楽しみました。

朝食後にロッジを出発し、
まずは湖岸の遊歩道を辿って行きました。
子供達は張り切ってどんどん歩いて行きます。
c0052539_8182436.jpg

しばらく進むと遊歩道は湖を離れ、
森の中へ入って行きました。
この森には温帯雨林が生い茂っています。
緑がとてもきれい。

c0052539_15151911.jpg

紅葉も少し見ることができました。

結局2時間程森の中を歩いていました。
予想した以上に子供達も楽しんだ様子。
他にも良さそうなハイキングコースがあるので、
是非また来たいです。
c0052539_826536.jpg

[PR]
by mawaha | 2008-10-11 08:04 | ・ Olympic Peninsula
 
オリンピック半島
c0052539_87751.jpg

友人家族と一緒にオリンピック半島へ行ってきました。

金曜日は子供達の学校がお休みだったので、
午前中に母娘達だけで一足早くシアトルを出発。
お父さん達は後から合流しました。
c0052539_821639.jpg

Edmonds でカーフェリーに乗船。
30分ほどで対岸の Kingston に到着。
あっという間で船酔いする時間もない?
c0052539_824486.jpg

ランチ休憩を挟みながら車を走らせ、
Lake Crescent Lodge に到着。

湖岸に建つ Lake Crescent Lodge は
シンプルで可愛らしいかんじ。
今度泊まってみたいな。
c0052539_831021.jpg

Lake Crescent は氷河で削られた深い谷が、土砂崩れにより川が堰き止められてできたそうです。水深は最も深い所で200mもあるそうです。
c0052539_5141158.jpg
Lake Crescent の後はひたすら車を走らせ、夕方に今回の宿泊地の Lake Quinault Lodge に到着しました。

午後にシアトルを出発したお父さん達とほぼ同時に着いてビックリ!
[PR]
by mawaha | 2008-10-10 23:01 | ・ Olympic Peninsula
 
Second Beach
c0052539_3472924.jpg

Kalaloch Lodge 滞在3日目。
ロッジから1時間ほど北へ車を走らせました。

車を停めて、森の中を歩いて行くと・・・
c0052539_15303593.jpg

Second Beach に到着です。
c0052539_15283847.jpg

持参したサンドイッチを食べて休憩をした後、
浜辺をのんびり散策しました。

c0052539_3481319.jpg

海岸には波に打ち上げられた巨大な流木が山積みになっており、
この流木の山を乗り越えてなければ砂浜に到達できません。
身体の小さな Ha には一苦労でした。

c0052539_3483191.jpg

帰りは急な階段を上らなければならず、ちょっとキツイです。

c0052539_15302153.jpg

[PR]
by mawaha | 2008-08-23 23:46 | ・ Olympic Peninsula
 
Kalaloch
c0052539_14302092.jpg
オリンピック国立公園へ行ってきました。

シアトルの北にあるエドモンドからフェリーに乗ってオリンピック半島北東の地キングストンに渡り、そこから半島を北回りにのんびりドライブして、太平洋側の海岸 Kalaloch を目指しました。
c0052539_14304235.jpg

休憩を含めて5時間程のドライブの後、今回の宿泊先の
Kalaloch Lodge に到着。私達はキッチン付きのシンプルなキャビンに滞在しました。部屋に荷物を置いた後、早速海辺を散歩することにしました。

砂浜には、波に打ち上げられた巨大流木がゴロゴロ転がっていました。嵐の日にここへ来て、巨大流木が砂浜に打ち上げられる様子を見てみたい。

一泊目の夕食は、ロッジのレストランで夕焼けを眺めながら頂きました。クラムチャウダーがとても美味しかったです。
c0052539_14325717.jpg

[PR]
by mawaha | 2008-08-21 22:29 | ・ Olympic Peninsula


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Click for Redmond, Washington Forecast

Site Meter